環境文化都市・長野県飯田市に行ってきました(2)

0

2日目午前中は今回のフォーラムのテーマ「TPPと農業、食の安心、食文化を考える」についてのワークショップを行いました。地元酪農家の方の話を聞いた後、グループに分かれディスカッション。学生、会社員、先生、年配の方まで、さまざまなバックグランドをもつ人との話は新鮮な発見がたくさんありとても勉強になりました。

iida5.jpg
午後はウッドデッキで味噌と豆腐作り。調理はかまどで慣れない手つきながらもワイワイ楽しみながらつくりました。できたての豆腐の美味しさに感動。夜は冷奴におからハンバーグ、麻婆豆腐と豆腐尽くしの料理を囲んで地元の方々と団らんをする贅沢なひと時を過ごしました。

iida6.jpg

みんなの力を合わせて、豆腐作り

3日目はいいだ自然エネルギーネットワーク山法師の「大豆人プロジェクト」の視察をしたり、おひさま進歩エネルギーの代表にお話を聞いたりして、自分たちの地域での取り組みのヒントをいただきました。

大豆人プロジェクト
http://yamabousi.net/630daizu-prj/630daizu-prj.html

おひさま進歩エネルギー
http://www.ohisama-shinpo.or.jp/

iida7.jpg

おひさま進歩エネルギーの原さん

今回のフォーラムでは、頭で理解をするだけでなく全身を使ってスローライフを体験しその素晴らしさを実感することができました。風の学舎に流れるゆったりとした時間の中で、地元の人々と交流をし、TPPの問題を話し合ったり地産地消の生活を体験したりしながら自分たちの生活スタイルを見直すとても有意義な3日間でした。

お世話になった飯田の皆さま、どうもありがとうございました!

*シャプラニールでは9月中旬に南信州と風の学舎を訪ねる旅の企画を予定しています。詳細は7月頃にはウェブサイトでお知らせできる予定です。

国内活動グループ 平澤

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA