夏期募金へのご協力、本当にありがとうございました

0
夏期募金のご協力に、職員一同感謝申し上げます

夏期募金のご協力に、職員一同感謝申し上げます

こんにちは。国内活動グループの鈴木香緒理です。Covid-19の影響が続く中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。この状況下で影響を受けておられる方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今年は6月初旬~9月末にかけて、夏期募金へのご協力をお願いさせていただきました。シャプラニールもCovid-19の影響を受け、バングラデシュとネパールの事業地での事業を継続するためにも、皆さまからのお力が必要な状況の中、非常に多くの方々から温かいご寄付を頂きました。この場をお借りして皆さまへのご支援に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。頂いたご寄付は、バングラデシュ及びネパールでの事業継続のため、大切に役立てさせていただきます。

ご寄付と一緒にお手紙や、応援の言葉を寄せてくださった方がいらっしゃいました。力強い励ましのお言葉に、心が温かくなりました!本当にありがとうございました。

支援者の方から頂いたお手紙。温かいお言葉が本当に嬉しいです

支援者の方から頂いたお手紙。温かいお言葉が本当に嬉しいです

シャプラニールでは入念な感染対策を講じた上で、6月から事務所を再開し、6月30日からはボランティアの受け入れも再開しました。こうしてまたボランティアの皆さまに久しぶりにお会いすることができ、本当に嬉しく思います。また、在宅でボランティアにご協力くださっている方も多くいらっしゃいます。ご寄付やボランティア、会員、マンスリーサポーター、ステナイ生活へのご協力、クラフトリンク商品の購入など、様々な形でシャプラニールを支え、関わってくださっている皆さま、本当にありがとうございます。

ボランティアの方が、新型コロナウイルス流行収束と、豪雨被災地の復興を願って折ってくださった千羽鶴

ボランティアの方が、新型コロナウイルス流行収束と、豪雨被災地の復興を願って折ってくださった千羽鶴

お一人おひとりが大変な状況におかれている中、バングラデシュとネパールへ想いを寄せていただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。必ず皆さまからの温かいお気持ちを現地に届けたいと思います。
一日も早く新型コロナウイルスの流行が収束することを心より願います。皆さまも引き続き、お身体を大切にお過ごしください。

(国内活動グループ 鈴木香緒理)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA