ティハール

0

ティハールの灯り.jpgカトマンズの町は今日、灯明やろうそくなどで飾られている。光の祭りとも言われるティハール(ディワリとも言う)がやってきた。家の内外をきれいに掃除し、赤・白・黄色の粉でマンダラを家の中に女神ラクシュミを導き入れ富と繁栄を祈るのである。

暗くなってからは子どもたちがグループを作り家々をまわっては歌や音楽を聞かせている。今日は夜中までこれが続くのだそうだ。大家さんが私のフロアにある小さなベランダにも灯明を飾ってくれたので、私も今晩は電気の灯りを極力消して、美しい祭りを楽しもう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA