ネパール時間は織り込み済み

0
今日の午後、「子どもへの暴力に関する国連事務総長特別代表」という、なんとも偉そうな肩書きの方を囲んでのちょっとした会合があり、某大手国際NGOの会議室へ行く機会がありました。シャプラニールも子どもへの支援活動を長く続けてきているので、会場には知り合いもたくさんいて面白かったのですが、ご報告したいのは集合時間の案内についてです(いつも不真面目ですみません…)。
私は午後2時半から、と聞いていたのですが、今朝、別件でパートナー団体のCAPCRONと会議をした際、同じ会合への案内がCAPCRONには午後2時できていたことが分かったのです。その場では「きっとネパール時間を織り込んで、ネパールのNGOには2時で知らせてるんだよ」といって笑っていたのですが、なんと、それが本当だったようなのです! 実際に会議が始まったのは2時35分。CAPCRONのスタッフはちゃんと2時から来て待っていたとのことで、苦笑い…。案内する方も案内する方ですが、これもひとつの知恵といえるのかなぁ?
un-meeting.jpg
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA