【報告2】Youth Forum2019~夏だ!アツいよ!国際協力~開催

0

こんにちは!国内活動グループインターンの青柳沙恵です。

前回に引き続き、8月7~10日に行われた「中学生・高校生フォーラムYouth Forum 2019~夏だ!アツいよ!国際協力!~」の様子をお伝えします。

 

~3日目~

・国際協力団体訪問

午前は「JICA国際協力機構」・「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」・「国連UNHCR協会」・「グリーンピース・ジャパン」の4つの団体の事務所をグループに分かれて訪問しました。

それぞれの団体で、活動内容や大切にしている事、お話ししてくれた職員さんのキャリアなど、様々なお話を聞かせていただくことができました。

JICA集合写真

JICA国際協力機構にて集合写真

国連UNHCR協会での一コマ

国連UNHCR協会での一コマ

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにて集合写真

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにて集合写真

グリーン・ピース・ジャパンにて集合写真

グリーン・ピース・ジャパンにて集合写真

・シャプラニール東京事務所訪問

午後からは、早稲田奉仕園にあるシャプラニールの事務所を訪問しました。シャプラニールが行っているフェアトレード活動の【クラフトリンク】についてスタッフの宮原さんからお話を聞き、グループに分かれてフェアトレード商品のポップを作るワークショップを行いました。

シャプラポップ作り

シャプラポップ作り2

暑い中での団体訪問で疲れている中、みんな楽しそうに素敵なポップを作ってくれました。

最後にグループごとに発表!どのグループも商品の魅力を熱くプレゼンしてくれました。

シャプラ発表

シャプラポップ

また、シャプラニールの事務所訪問ツアーでは、事務所の入り口に飾ってあるクラフトリンクのフェアトレード商品にも興味を持ってくれていました!

・団体訪問共有

午前中に訪問した海外協力団体の振り返りと、他の団体での話をお互いに共有。

団体訪問振り返り

自分が訪問した団体についての理解を深めることはもちろんですが、訪問していない団体についてもたくさん知ることができる良い機会となったのではないでしょうか!?

・民族衣装体験

盛りだくさんな3日目最後は、南アジアの民族衣装のサリーやルンギをみんなで着てみました。

このサリーですが、よく見るとわかるように、なんと一枚の布を巻いて着ているんです…!

サリー

最初は何も言わずに一枚の布を渡して、みんなにどうやって着るのか考えてもらいました。みんな思い思いのサリーの着方をしていて、とても盛り上がっていました!

サリー体験3

サリー体験

最後に、ボランティアが参加者みんなにサリーやルンギの着付けをして、記念写真を撮りました☆

みんなとても良く似合っています!

サリー体験2

 

~4日目~

・ダイヤモンドゲーム

途上国を発展させる上で大切だと考えられる9つのキーワードを、ダイヤモンド型にランク付けしていくワークです。上から順番に大切なものを並べていきます。
ダイヤモンドゲーム

最初は個人でランキングを作った後、グループごとに話し合いながらランキングを作り、発表しました。

グループ内でも色々なダイヤモンドがあって、人それぞれ大切だと思うものの価値観が全然違うことがわかりました。どのような支援が必要なのか、正しい答えのない難しいワークでしたが、最終日の締めくくりにふさわしく、みんな真剣に考えて悩みながらも自分の意見を発表してくれていました!

ダイヤモンドゲーム2

・振り返りのワーク

4日間の振り返りとして、グループごとに4日間をまとめたポスターを作りました。印象に残ったことや思ったことなど、自由に思い出してまとめてもらいました。

振り返り

最後にグループごとに個性満点のポスターとともに発表してもらいました。どのグループも笑顔あふれる発表をしていて、素敵な仲間とも出会えた4日間だったんだなと私まで嬉しくなりました。

振り返り2

・まとめ

この4日間を一言で表したものを紙に書いて、一人ずつ発表してもらいました。

まとめ2

まとめ

36人36色の発表を聞いて、参加者のみんなにとって有意義な4日間が過ごせたのではないかなと感じました…!

みんなの一言を向日葵と一緒に!

みんなの一言を向日葵と一緒に!

参加者のみんなの感想をご紹介!

・今回初めて参加したので友達ができるか不安だったけど、同じ学年や同じ思いを持っている子がいてすぐに友達ができました。国際問題についてもたくさん討論できてよかったです!

・友達もいっぱいできて、世界について考え直すきっかけになりました。

・学校で世界の難民のことを学んでもただ先生の一方通行で眠くなってしまうけど、途中で話し合いもあったり内容も分かりやすかったので良かったです!

・とても楽しくワークできて、本当に色々気づきや学びがあって参加できてよかったです。

・学ぶというよりはワークを通じて考える力がついたなと感じました。

 

4日間ぎっしりプログラムが詰め込まれている中で、みんな一つ一つのワークに真剣に取り組んでくれている様子がとても印象的でした。

この4日間がみんなにとって、世界で起こっていることについて知って考えて行動するきっかけになればうれしいなと思います(^^)

そして、来年の3月末に開催予定の高校生・大学生向け「THE★FORUM2020」で会えることを、ユース・チームボランティア一同楽しみにしています!

集合写真

ユース・チームのみんな、約半年間おつかれさまでした!

最後になりましたが、参加してくれた中学生・高校生のみんな、本当にありがとう!!

また会いましょう(^_-)-☆

 

国内活動グループインターン 青柳沙恵

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA