「シーソープ生産者エピソード③」#ビューティー

0

こんにちは。クラフトリンクインターンの亀川です。

クラフトリンクのインスタグラム(@craft_link_official)では、石けんシリーズ「She with Shaplaneer」の生産者=作り手の「彼女」たちについてビジュアルで分かりやすくご紹介してきました。

彼女たちは、その背景から写真に顔出しでのご紹介が難しいのですが、イラストでその一人ひとりの存在をより近くに感じていただきたいという想いを込めて、石けんづくりに出会う前と後の「ストーリー」にフォーカスし、3回にわけて3名の生産者についてお伝えします。3人目はビューティーさん。

<She with Shaplaneerとは>

ひとりひとりの女性にフォーカスするクラフトリンクオリジナル石けんブランド。

作り手は、南アジアの経済発展や開発から取り残され買春せざるを得ない状況下で働いてきた女性たち。自然素材のみを使用した石けんづくりを通して、「彼女」たちの生活向上を目指します。

soap image

**************

お客様からもシャプラニールスタッフからも大人気のシーソープ。
私もクラフトリンクインターンを始めた当初から気に入って使用しています。癖になってしまうくらいのやわらかな洗い心地で、洗い上がりもしっとり。
母からも好評で、一緒に手を洗っています。

#Who_is_she?
今回は、ビューティーさんが石けんづくりに携わるまでのエピソードをご紹介します。

●作り手の一人 ビューティーさんのエピソード●

#2 Beauty 's story 最終

3 3

4 3

5 3

6 3

性産業に従事する女性たちは、自ら望む以外に家族に強制的に仕事に行かされてしまうケースもあることを知り驚きました。
女性たちが経済的に生きていく手段を見つけられるように現状を変えていく必要があると感じます。

**************
3回にわたり、生産者たちが”石けんづくり”という仕事に出会うまでに歩んできた「ストーリー」ついてお伝えしてきました。
自分には、考えられない、あり得ないような困難が彼女たちには容赦なく降りかかっています。インスタグラムの広報を通して、彼女たちについて知ってもらえる機会を生み出せたことをとても誇りに思います。
彼女たちが笑顔で希望を持って過ごせるように、楽しくお買い物から始めてみませんか?
シーソープを日常に取り入れることが女性たちの幸せ・生活向上に繋がっています。

クラフトリンクオンラインショップは<こちら>

※2012年に行ったインタビューをもとに作成しております。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA