ユース交流プログラム開催に向けて準備中!

0

こんにちは。国内活動グループインターンの廣瀬です。

7月28日と9月17日の2回にわたり『ユース交流プログラム バングラデシュ×日本~児童労働のない社会を一緒につくろう~』が開催されます!私はインターンとして、このプログラムに関わらせてもらっています。

このプログラムではバングラデシュの首都ダッカ大学の学生と日本の学生をオンラインでつなぎ、一緒に世界の児童労働の現状について学びながら、交流や意見交換を行います。

MicrosoftTeams-image (66)
当日の進め方やグループセッションの内容など、着々と開催に向けた準備を進めています。

他国を訪れるのが難しいうえ、日本にいても人と交流しづらい今日この頃、同年代のバングラデシュの学生と直接意見を交わし、考え方を共有できるというのは、かなり貴重な機会だと思います!

7月14日(水)まで申し込みを受け付けていますが残席は残り僅か(あと2席です!)なので、バングラデシュの学生と交流したい、児童労働など子どもに関する課題の状況について知り、行動を起こすためのきっかけをつくりたい、という方はぜひお早めにお申し込みください!

▼詳細、お申込みはこちらから

私も進行側としてだけでなく、学生として意見交換や交流の場に参加し、考えを深めたいと思っています。少し緊張しつつ今から皆さんと交流できることを楽しみにしています。

今後も当日の様子などをインターンブログで随時報告していきますので、お楽しみに!

国内活動グループインターン 廣瀬瑞帆

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA