協賛パートナーを募集しています

kyousan-03

 

 

kaibokin_uchiyamaapa

シャプラニールは2022年、創立50周年を迎えます。ここまで活動することができましたのも、いつも支えてくださる皆さまのおかげです。心より感謝申し上げます。

これまで、貧困のない社会を目指してさまざまな形で地道な取り組みを進めてきました。シャプラニールはこれまでもこれからも、市民の力とつながりを大切に、すべてのひとびとがもつ豊かな可能性が開花する社会を実現します。そして今この変化の激しい時代において、新しい地域や課題にも取り組んでいきたいと考えています。

協賛パートナーとして、シャプラニールの新たなチャレンジをぜひ応援してください。

事務局長 小松豊明

 
 

協賛パートナー概要

募集期間 :2021年9月〜2023年3月
協賛金額 :1口 100,000円/1口 200,000円/1口 500,000円

協賛特典

季節募金のお願い

※1 特設ウェブサイトへの掲載のほか、記念式典でのご紹介および配布物へ掲載させていただきます。
※2 記念式典は2022年9月頃開催予定です。
※3 協賛パートナー様向けの講演会を開催いただけます。講師や日程は相談して決めさせていただきます。

税制上の優遇措置について
協賛金については、一般の寄付金の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入をすることができます。
 

協賛企業芳名録

 
 
お問い合わせに関しては以下のフォームよりお願い致します。詳細についてご相談させていただきます。

お問い合わせフォーム

 
 


皆さまのご協力で広がる可能性

協賛金は、50周年記念募金「ツナガリファンディング」の一部とさせていただきます。
ツナガリファンディングは、これまでの50年の知見をこれからの新しい挑戦につなげるための基金です。

使途
1. 新たな活動の展開 : 新しい課題・地域・人々への対応を即応的に行います。
2. みらいのために: 活動を継続するために、財源の安定化を目指します。
3. 50周年記念事業の実施 : これまでの感謝とこれからの未来に向けて、記念式典やシンポジウムを行います。

ツナガリファンディングでめざすこと

シャプラニールが目指すこれからの社会は、「市民の力とつながりで、すべての人びとがもつ豊かな可能性が開花する社会」です。
そして、「ツナガリ」「チャレンジ」「インパクト」をキーワードとした新たな中期ビジョンのもと、支えてくださる日本の皆さま、南アジアの人々とともに、これからも活動を続けていきます。
中期ビジョン(2021-2025)はこちらをご覧ください。
 
 
 
kyosan-04
 
 


【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:高階、鈴木
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593 Eメール:membership@shaplaneer.org