オープニングセレモニー

0

4月8日、トファルバリに建設した事務所兼研修センターの開所式を行いました。

ショロンコラ郡ラエンダユニオンの副議長を主賓に迎え、この地域で結成したばかりの少年少女グループによる歌の披露などの文化プログラムもあり、地域の村人がたくさん会場に集まりました。

ユニオン副議長、シャプラニールの藤岡ダッカ事務所長、JJSのザキル代表によるスピーチの後、テープカットと記念植樹を行いました。このセンターがこれから防災の知識や文化的活動など村にとって重要な役割を担う拠点となっていきます。

(アブドゥル・マレク/プロジェクトマネージャー、JJS


災害緊急救援・復興支援

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA