ダミー大阪マラソン:旧デザイン

img_mv

私たちと一緒に、バングラデシュで家事使用人として働く少女たちのために、大阪マラソンで走りませんか?

 
シャプラニールは、今年初めて、第9回大阪マラソン(12/1開催)のオフィシャル寄付先団(チャレンジパートナー)のひとつに選ばれました。
 
シャプラニールを指定して、チャリティランナーのエントリーしたり、または寄付をしたりすると、バングラデシュで家事使用人として働く少女の支援のほか、シャプラニールの支援事業につながります。


大阪マラソンのチャリティランナーとして
一緒に走ってくださる方(限定20枠)を大募集!


チャリティランナー(7万円以上の寄付を呼びかけ、フルマラソンに出場するランナー)は、シャプラニールと一緒に当会の支援活動の輪を広げること目的に、広く寄付を呼びかけ、大阪マラソンのチャリティ活動(チャリティプログラム)への理解も深める私たちのパートナーです。
 
走ることを通して、私たちと一緒に「バングラデシュで家事使用人として働く子どもたち」の活動に参加いただけませんか。
 
みなさまの走るエネルギーで、
私たちの活動にお力添えをお願いします!

シャプラニール 職員一同





チャリティランナー登録(エントリー)
※寄付(◎支援する)で応援したい方はこちら >


開催概要
第9回大阪マラソン~OSAKA MARATHON 2019~
日 時:2019年12月1日(日)
主 催:大阪府、大阪市、大阪陸上競技協会 
コース:大阪城周辺をスタート・フィニッシュとするフルマラソン
公式ホームページ:大阪マラソンウェブサイト

大阪マラソンは、独自のチャリティプログラムを「走ることが、誰かのためになる。」と掲げ、チャリティ文化の普及(チャリティに参画する機会の提供)を行っています。走る人、支える人、応援する人など誰もが、気軽にさまざまな「カタチ」で大会を一緒に盛り上げていくことを目指しています。
running_img


大阪マラソンを通して、どんな支援ができるの?

今回、シャプラニールは、チャリティランナーの募集のほか、団体への募金も呼びかけています。走りたい方、走る方を応援する方、寄付先団体としてのシャプラニールへ寄付をして支援する方など、シャプラニールをご支援・応援をどうぞよろしくお願いいたします。

▼ チャリティランナーとして参加(~8/30、12/1)
ttl_runner
01. エントリーする
支援団体に「シャプラニール」をお選びください
期間:2019年4月5日(金)~8月30日(金)まで
☆エントリー方法(簡単マニュアル)はこちらをご覧ください。

02. ご寄付を集める、応援の呼びかけ
ご家族、ご友人、知人などから寄付を募る
エントリーが完了するとチャリティランナー専用(個人)のクラウドファンドレイジングページの登録があります。期間中、賛同を呼びかけ7万円以上のご寄付を目指しましょう。
期間:2019年4月5日~10月28日

03. 当日までのイベント
シャプラニールでは、練習会や交流会などイベントを開催予定です。(任意参加)

04. 当日マラソンに参加
シャプラニールのチャリティランナーとしてマラソン出場!

05. 寄付金は活動に使わせていただきます
ご寄付は、バングラデシュの家事使用人として働く少女たちの支援に、国内外で大切に使用させていただきます。大会終了後にご報告書もお届けします。

チャリティランナーからのメッセージ

ttl_runner
鎌倉幸子さん
“少女たちに明るい未来を届けるためにフルマラソンに初挑戦します!”
未来の自分を守ってくれるのは「安全な場所」であり「知識」だと信じています。バングラデシュの子どもたちに未来を届けるためにランナーになることを決めました。自分の体脂肪を落とせるので一石二鳥ですよね! >> 鎌倉さんの応援ページを見る(寄付をする)

ttl_runner
石井大輔さん “みんなで走ろう!私もフルマラソン、初挑戦です。”
アフリカには「早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。」ということわざがあると言います。フルマラソンの長い道のりも一緒に走れば完走できるはず。みんなで走りましょう!!ことわざの原文:If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. >> 石井さんの応援ページを見る(寄付をする)

▼ 寄付をして参加(~10/28)
ttl_charity
01. サポーターとして寄付をする
シャプラニールにエントリーしたチャリティランナーへ寄付をしたり、私たち団体へ寄付をしたりして、大会を盛り上げるサポーターとしてご支援いただきます。SNSや口コミで広報いただけると嬉しいです。
☆ご寄付で支援する方法はこちらをご覧ください。

02. 応援する
大阪マラソンまでシャプラニールにご注目ください!

▼ 当日会場で参加(12/1)
ttl_event
01. コースで応援
今年から新コースに!大阪府庁をスタートに、天王寺エリアを回り大阪城公園がゴールです。

チャリティランナーとは?

ttl_runner

大阪マラソンでのチャリティランナーは、ファンドレイザー(寄付先団体への寄付を募る人)としてファンドレイジングサイト(寄付先団体への寄付を募るWeb上のサイト-LIFULL Social Funding)に登録し、シャプラニール(支援する寄付先団体)と目標寄付金額(7万円以上)を設定し、エントリー登録していただきます。

シャプラニールのチャリティランナーとしてエントリーすると、ファンドレイザーとしてWEB上で、目標金額(7万円以上)を目指し寄付を募ります。チャリティランナーは、大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的として出場いただくランナーのことです。

▼ チャリティランナーの特典(予定)
➊ チャリティランナー専用受付
ランナー受付ゾーンや大会当日の手荷物の受け渡しにて、待つことなくスムーズに受付が行えます。

➋ チャリティランナー専用エリア
スタート会場、フィニッシュ会場で、チャリティランナー専用の更衣、給水、給食エリアを利用できます。

➌ オリジナルグッズ
大会組織委員会が作る「なないろチャリティTシャツ」等の進呈があります。

➍ 寄付先団体名入りナンバーカード
シャプラニール名入りの特別ナンバーカードがもらえます。


チャリティランナーはどうやって寄付を集めるの?

OSAKA_MARATHON_2019-9th-banner-B
自己資金で寄付をする!
チャリティランナーご自身で目標金額7万円を寄付することで(ファンドレイズ成功!)で、ランナーとして大会に出走できます。

みんなから集めて寄付をする
ご自身でご寄付する以外にも、家族や友人への寄付を呼びかけ、資金を集めることができます。


チャリティランナーを応援したい!

ttl_charity
走らなくても(ランナーではなくても)、サポーターとして、シャプラニールやチャリティランナーをご支援いただけます!


シャプラニールの情報を知りたい!

シャプラニールの公式ホームページやSNSで、新着情報を更新しています。また、シャプラニールが開催するイベントはメールマガジンで配信しています。ぜひフォロー、ご登録くださいね。


お問い合わせ

シャプラニール事務局
Email:event[at]shaplaneer.org ※[at]は@に変換して下さい。
件名を「第9回大阪マラソンチャリティランナーについて」とご明記ください

▼ 大阪マラソンについて詳細
公式ホームページをご覧ください。http://www.osaka-marathon.com/


シャプラニールの主な活動

子どもの権利を守る活動

貧困や社会的格差により奪われた権利を取り戻すための活動です。大阪マラソンでは、特にバングラデシュの家事使用人として働く少女たちの支援へみなさまのご寄付を使わせていただきます。
バングラデシュの家事使用人として働く少女への支援
>「子どもの権利を守る活動」について詳しく見る

災害に強い地域をつくる活動

特に被害を受けやすい人々が、防災・減災力を高めるために。
バングラデシュのサイクロンが多い地域での防災支援
>「災害に強い地域をつくる活動」について詳しく見る

フェアトレードを通じて共生できる社会をつくる活動

経済的に厳しい人々が安定した収入を得るだけでなく、自信や尊厳をもって社会とつながるために。
フェアトレードを通じて共生できる社会をつくる活動
>「フェアトレードを通じて共生できる社会をつくる活動」について詳しく見る