【地震津波被害】ボランティアを考えている方へ

0

ボランティアしたいと思っている方へ

◆今は控えてほしいこと

1.被災地へのボランティアに今すぐ駆けつけるのは控えましょう。

未だ余震や津波、家屋倒壊などの危険も多く、現段階においてはボランティアが現地で活動することは難しいです。現地に行かなくてもできる支援活動もあります(下記参照)。

2.被災地への物資の送付は控えましょう。

大量の物資が届くと、現地ではその分類に追われ、ただでさえ混乱している現場にかえって大きな負担となります。必要な物資は現地からのニーズがはっきり把握できるまで送らないでください。

◆今、現地に行かなくてもできること

1.寄付

寄付を送るのも非常に有効なボランティア活動のひとつです。シャプラ二―ルで集めた寄付は、災者の方々に有効な支援が届けられるよう現地活動する団体に募金いたします。
https://www.shaplaneer.org/images/news/2011/03/post-186.html

2.日本語のわからない外国人の方には次の多言語情報サイトを紹介してください。

FMわいわい(いろいろなことばでおしらせをよむことができるWEBサイトです)

NHKオンライン(16言語のオンデマンドラジオ放送)
多文化共生マネージャー全国協議会(多言語への翻訳支援に役立つサイトです)


緊急救援活動の最新情報はこちらから、ご確認いただけます。
https://www.shaplaneer.org/images/support/jishin_japan.html


関連ウェブサイト

【地震津波被害】緊急救援募金をはじめました
https://www.shaplaneer.org/images/news/2011/03/post-186.html

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA