特定秘密保護法案に関する国際協力NGOからの要請

0
現在国会で審議されている特定秘密保護法案に対し、(特活)国際協力NGOセンター(JANIC) など8団体の呼びかけにより、「秘密保護法を制定しないことを求める国際協力NGOの要請書」が11月9日付で内閣総理大臣あて提出されました。同法の制定により、NGOが行う国際協力活動に対し多くの問題が生じることが懸念されており、シャプラニールもこれに賛同しています。
要請書は以下からご覧いただけます。
・秘密保護法を制定しないことを求める国際協力NGOの要請書
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA