書籍「わたし8歳、職業、家事使用人。」10/30(火)発売!

0

バングラデシュにおいて、シャプラニールが取り組んできた「家事使用人として働く少女たち」への支援について詳しく知ることのできる書籍ができました!

書籍表紙

 

【書籍タイトル】わたし8歳、職業、家事使用人。ー 世界児童労働者1億5200万人の1人 ー

【著者】日下部尚徳 (著)、
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
執筆協力:藤﨑文子・京井杏奈(シャプラニール職員)/ 藤岡恵美子(同理事)

【出版社】合同出版
【発売日】2018年10月30日(火)
【定価】1,512円(税込)
【判型】A5判/144ページ

【書籍内容】
バングラデシュには、「家事使用人」と呼ばれる子どもが42万人います。 よその家に住み込み、雇い主やその子どもたちのお世話をします。 他人の家の家事をする多くの子が10代の少女たちです。 中にはまだ10歳に満たない女の子もいます。 「家の中」で働く女の子たちは、どのような暮らしをしているのでしょうか。家事使用人として働かなければならない女の子のきびしい現実、 直面する問題や課題、私たちに今なにができるのかを紹介します。

【筆者コメント】
本書では見えない児童労働としての家事使用人労働の問題を扱いました。現地でのフィールドワークを通じて、家事使用人として働く子どもたちや雇う側のリアルな声を採録しております。執筆にあたっては、本書に登場する子どもたちと同世代である日本の中学生・高校生でも理解できるよう、できるだけ平易な表現と解説を心がけました。また、児童労働の事例のみならず、問題解決に向け途上国の人びとや国際協力NGOがどのように取り組んできたのか、国際支援の理論を用いて論じています。40年以上の長きにわたって「バングラデシュの貧困と闘ってきた「シャプラニール=市民による海外協力の会」の経験を伝えることで、現地から学びたいと考える人が一人でも多く出てきてくれたら、著者としてこれ以上の喜びはありません。


【販売・お問い合わせ】

シャプラニール東京事務所、クラフトリンク及び全国の書店にて2018年10月30日(火)より発売。
・シャプラニール東京事務所 Tel: 03-3202-7863
・クラフトリンク オンラインショップ URL: http://www.craftlink.jp/shopbrand/book/

★書籍で取り扱っている児童労働に関する教材をWEBで公開しています!
ワークショップなどにぜひご活用ください。

https://www.shaplaneer.org/youcan/know/gdw/

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA