あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン2012-13

0
hagakimain_img_13.gif
書き損じた年賀はがきはシャプラニールまで送ってください。
はがき1枚で、バングラデシュで子どもが読む絵本1冊を買えます。
国際協力NGO「シャプラニール=市民による海外協力の会」では、2013年3月31日(日)まで、「あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン2012-13」を実施しています。
前回の同キャンペーン(2011年12月~2012年3月)では、12万3,000枚のはがき(488万円相当の寄付)が集まりました。今回の当キャンペーンでは、14万枚のはがき(560万円相当の寄付)を目標しています。当会へ届いた書き損じはがきは、日本で換金したあと、バングラデシュやネパールの働く子どもたち支援活動などに役立てます。
バングラデシュには家事使用人として働く少女(18歳未満)が、33万人いると言われています(国際労働機関、2006年)。当会は、2006年6月よりバングラデシュの団体「Phulki(フルキ、ベンガル語で「きらめき」という意味)」とともに家事使用人として働く少女たちを対象にした、教育(読み書き、性教育、保健衛生など)や家事トレーニング(料理、ミシン、アイロンがけなど)といった支援活動を行っています。
●はがき1枚が、少女たちが読む絵本1冊分の寄付に。
●はがき10枚が、文字の読み書きの授業1回分の寄付に。
●はがき25枚が、新しい料理を楽しみながら覚えられる料理教室1回分の寄付に。
「はがき1枚からできる国際貢献」にぜひご協力よろしくお願いいたします。
キャンペーン特設ウェブサイト
【寄付になるもの】
未投函のはがき(過去のものでも可)、未使用切手(1円から寄付になります)
※使用済みの家庭用インクカートリッジも寄付になります。 
【寄付の仕方】
封筒などに入れて、当会まで送ってください。
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
シャプラニール「あなたのはがきが、だれかのために。キャンペーン」係
【お問い合わせ先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
TEL.03-3202-7863 FAX.03-3202-4593 E-mail.sutenai@shaplaneer.org
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA