さっそく忘れ物...

4

いま郡山から仙台行きのバスに乗っています。交通費節約のため、宇都宮から黒磯、黒磯から郡山とJRの鈍行に乗り、郡山からバスなんですが、郡山駅で切符を出そうとしたら、な、ない!切符どころか、現金とクレジットカードとキャッシュカードと免許証、全部入った財布、携帯電話などなど貴重品を入れていた小さいショルダーバッグが丸ごとないよ。

どうやら黒磯で乗り換えるとき、乗り換え時間が短かったので、あわてて座席に置いてきたらしい。あ~信じられない。私はなんて間抜けなんだよ。とほほ。

今回のキャラバン、一部ひとりで回るところもあるんですが、ほとんどの部分は東京事務所のスタッフが1名、アテンドでついてくれ、マネジャー役をやってくれるんです。今回の宇都宮、仙台、鶴岡までのアテンドは菅原さん。公金の管理もホテルの支払いも、電車やバスの切符を買うのも、全部彼がやってくれるんで、のほほーんとしていたのがいけなかった。それに日本にいるからやっぱり気が緩んでいるんだろうか。

郡山駅の忘れ物センターで確認したところ、私のバッグは黒磯駅に保管されていました。さすが日本の鉄道。ありがとうございます...(涙)。で、明日の夕方、仙台のホテルに届けるよう手配してくれました。

あー、あのバッグ、もし出て来なかったらえらいことだった...。家の鍵も入っていたから、札幌から家に帰っても中に入れなかったよ...。今日の午後の仙台講演も気もそぞろになっちゃってたかも。

これからアテンドのスタッフに頼りすぎず、気を引き締めていきたいと思います。(反省)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

4件のコメント

  1. おかえりなさい!
    そしてお久しぶりです。
    田中優子さんから、藤岡さんのキャラバンのことを伺って、久しぶりにここを覗いてみました。
    キャラバンのどこかで、お会いできたらいいなと、思っています。
    それにしても、、、「間抜けな」藤岡さん、想像がつかないですよ。

  2. ふじおか on

    はるかさん、
    お久しぶりです!いや、私は時々、なんじゃこりゃ、と自分でも思うような間抜けたことをするんです。ダッカでは一応事務所の長という立場があったので、必死でその間抜けさを覆い隠していたんですが...。
    キャラバン、11月28日(土)が最後の東京企画@早稲田で、ここでは日本の児童館の関係者の方もお招きして、バングラデシュと日本の子ども支援活動の共通項などを軸にディスカッションの予定です。早稲田でやりますので、ぜひいらしてください!

  3. あははははははー!
    朝から笑わせてもらいました。
    これから長丁場ですが、気を引き締めて、各地のみなさんにステキなお話をお伝えくださいませ。
    静岡でお会いしましょう!

  4. ふじおか on

    monicaさん、
    いやお恥ずかしいです。でも笑っていただけると救われます。おかげさまでバッグは無事私の手元に戻ってきました。拾って届けてくださった方(終点だったのでたぶん車掌さん)に感謝です。

コメント

CAPTCHA