エクセルの夢

2

ここ数日ブログの更新が止まってしまったのは、来年度のプロジェクト計画や予算について東京事務所スタッフと話し合う「年度末調整会議」が迫っているからです。
非常事態宣言が出てからの最近の社会の動きや活動のことなど、書きたいことはたくさんあるのですが(寒波救援の報告もまだあります)、事務所で遅くまで書類とにらめっこしていると、さすがに家でパソコンに向かう気力が出ないんです。(これは今事務所で書いています。ちょっと休憩、ってことで)
とくに目がダメですねぇ。早くも老眼が始まったんじゃないかと疑っているんですが(べつに早くもないか)、モニターの画面を見る目がかすんじゃって焦点が合わないんです。もーいやになっちゃいますね。
バングラデシュ5つ、インド1つの計6つのパートナー団体から出された予算書を見ながら、うう、と唸る日々を送っていたら、昨夜ベッドに入って目をつぶってもまぶたの裏にエクセルの罫線が...
今日、ダッカ事務所のスタッフに「夢にまでエクセルが出てきた」と言ったら、「だめだよ、アパ。夢はもっと大きなのを見ないとー」と言われてしまいました。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

2件のコメント

  1. j、フォキール on

    お疲れさんです。ブログは、ちゃんと位置づけられた仕事のひとつではないのですか?あまりこちらからコメントを書くと、睡眠時間がなくなりますねー?!一昨日全ての記事を読み返してみたら、いやー実にすごい!必ずや本にしましょう!!
    老眼は、ちゃんと歳を重ねているんだ!若さばかりがいいことではないんだ!と思い、受け入れれば・・。私はパソコンを始めてから、中近眼鏡を時々更新しながら使用しています。手元の原稿とキーボードは近、モニターは中、遠は鼻眼鏡にして裸眼。望むところは遠近両用ですが、なんせフォキールですから・・。5年前、インドのラジャスターン砂漠から帰って以後、世の中が、特に写真が黄色く見えるので、現像所にクレームを言いに行きました。ところがところが、なんと!砂漠の強烈な光で、プラスチックレンズが焼けていたのでした。気温46度。次の眼鏡はガラス製にしましたが、単焦点しかできないそうで、今は使っていません。目のマッサージをしながら眼鏡をした方がよいみたいです!眉間に縦皴が寄る前に!

  2. ふじおか on

    ブログも仕事の一部ということで、東京事務所からは「無理しないで勤務時間中に書きなさいヨ」と言われているんですが、日中はほかのことで忙しいので、結局夜家で書くことがほとんどです。
    老化現象は素直に受け入れて早いところ手当てすべきですね。そうします…。

コメント

CAPTCHA