ストリートスクールの引越し

4

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末年始は関係のないダッカ事務所ですが、今年は1月2-3日が金土(ここの週末)にあたり、少しお正月気分を少し味わうことができました。
年末は、7年ぶりに選挙が行われたバングラデシュ。「変化」を求める人々のパワーは、アメリカだけでなくこの国も同様でした。その人々の期待を裏切らない政府になってくれることを祈っていますが。。。
今日は久しぶりにストリートチルドレン支援活動を行うストリートスクールに行ってきました。
ストリートスクールは、バスターミナルの一角を借りて、朝と午後の1日2回クラスを運営しています。
2008年9月末、教室として使わせてもらっていた場所がチケット売り場として使われることになりました。
AB-51.jpg
<今までのストリートスクール(2008年3月撮影)>
P1020541.jpg
<今は、チケット売り場になっています(2009年1月)>
そのため、ストリートスクールは、バスターミナルで働く人々が休憩する部屋に移ることになりました。この場所は今まで使っていた場所のすぐ横で、教室で使う道具(ノートやえんぴつ、遊び道具など)を保管させてもらっていた場所です。
この場所に移って、クラスを開くのにはとても良い環境になったのではないかと思います。なぜなら、今までの場所は、屋根はあるけれどバスのクラクションや呼び込みの声など常に周りの音が聞こえていました。新しい場所は、部屋の中であるため、外の音があまり聞こえません。スタッフの声も子どもたちひとりひとりの声も良く聞こえます。
P1020548.jpg
<現在のストリートスクール(2009年1月)>
チケット売り場として使うから、と追い出されることもなく、すぐに新しい場所を提供してもらえたのも、バスターミナルの人々との良い協力関係を築いてきた結果でしょう。このように、子どもたちが今までどおりこの場所に通ってこられることに感謝しています。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

4件のコメント

  1. 四倉俊夫 on

    お久しぶりです。平成20年度教師海外研修でお世話になった四倉です。久しぶりのブログの更新、バングラデシュの懐かしい香りがしてうれしくなりました。がんばってください。更新、楽しみにしています。

  2. J、フォキール on

    内山さん、お元気でしたか!更新がないので心配していました。
    西洋暦(正しいのかなー)とは違うイスラム暦。バングラに居ると、西洋や自分(西洋になりきっている自分)が世界の中心や世界をリードしているのじゃないのがよくわかりますよね!
    ブログは日記やつぶやきですから、(と言っても世界中にオープンになるのですが・・・)身近なことや常日頃思っていることを書いて欲しいなーと思うんですね。
    以前の「マイ・リキシャ」では、バングラの社会状況やそれを内山さんがどう見て接しているかもよく分かりましたよ!
    暮れに辰巳さんと会ったそうですね。彼女は、10年前のスターディーツアーのメンバーで、ちょうどその時、私が連れて行った姪ふたり(高2と中2)の面倒をとてもよくみて下さいました。
    以来、仕事では日本の地域の研究をされているようで、今回のバングラ訪問では、大きな収穫があったのではないでしょうか?!姪たちも、また行きたいなー!といつも言っています。
    原油高騰の影響は?
    今、ガソリンはいくらですか?
    米は?
    リキシャ代は?
    女性の関心は? などなど・・・
    毎日の更新、楽しみにしています! 
    バングラへ誘って下さ~い!!

  3. >四倉さん
    チャールさんですよね?!お久しぶりです。あのツアーは8月だったから、5カ月前??早いものですねぇ。
    >J、フォキールさん
    はは、さりげなく(?)4カ月ぶりの更新をしました。本当にすみません。
    ブログって構えてしまうと書けないんですよね、なにげない「日常」を今年は書いていきたいとおもいます。はい。

  4. ムルギ on

    スクールのお引越しおめでとう!チケット売り場、始動までに何年かかったんだろうね(笑)当時はまだ文字通り新築だったのに、売り場オープン時にはすでに年季の入った建物になっているんだからすごいよね。それにしても、今までよりもいい環境になったようでよかった。かわいい子どもたち、みんな元気で楽しい時間を過ごせますように。うっちーさんにとっても、いい一年になりますように!

コメント

CAPTCHA