遠いを近いに シャプラニール=市民による海外協力の会 Tel: 03-3202-7863 [地図]
 
Facebook
Twitter
YouTube

【バングラデシュ駐在員ブログ】はいからさんが通る

0

皆さま、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、めでたい新年にダッカ事務所のスタッフがプライベートで新聞に掲載されたので、こちらでも紹介させていただこうと思います。取り上げられたのはアドボカシー担当の「アティカ」と言います。記事の中ではニックネームの「ロマ」で紹介されています。
http://m.banglatribune.com/national/news/171247/(ベンガル語のページにリンクします)

最近はダッカで車の運転をする女性をときどき見かけるようになりましたが、2輪車となるとほとんど見かけません(地方部では必要に迫られて自転車に乗る女性はときどき見かけますが)。アティカはバングラデシュでもまだ数少ないライダーで、バイク通勤しています。

バングラデシュ人にとってもバイク(スクーター)で道路を走る女性は物珍しいようで、運転中に幅寄せされたり、道を塞がれたりすることがあるそうですが、そんな環境に負けずに乗り続けています。このあたりの事情が書かれた記事がベンガル語しかないのですが、Google翻訳などを活用して読むと、なんとなく大意は掴んで頂けるかと思います。

事務所長としては事故や怪我が心配ですが、同じライダーとしては頑張って乗り続けて欲しいです。正直なところ私も乗りたくてうずうず。とはいえ今の治安状況ではとても乗れないので、バイクで颯爽と走っている姿を見るのは少し目の毒だったりします。はぁ、、、

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメント

CAPTCHA